HOME > Diezel > Amplifiers > Paul

Paul

Paul は、出力45ワットの3チャンネルのプリアンプセクションを持つギターアンプヘッドです。チャンネル1のトーンコントロールは独立して設定でき、チャンネル2、3のトーンコントロールは共通の設定を使用します。GAINとVOLUMEは各チャンネル個別に設定できます。これによりコンパクトながら幅広いサウンドが得られます。

仕様/外観は予告無く変更される場合があります。

Paul_front

プリアンプ
チャンネル1は、クリーンチャンネルです。クリーンからクランチサウンドまで得られます。チャンネル2はクランチからオーバードライブのリードチャンネルです。チャンネル3はよりハイゲインのスーパーディストーションチャンネルです。
チャンネル1のイコライザーは独立、チャンネル2/3のイコライザーは共通です。

マスターコントロール
プリアンプでサウンド設定をした後、ディープコントロール、プレゼンスがさらにサウンドを魅力的なものに仕上げてくれます。また、マスターボリュームが2つあり、一瞬にレベルを切り替えてリードをとることができます。

リバーブ
ACCUTRONICS社製のデジタルリバーブを装備、チャンネル1とチャンネル2/3で別々の設定ができます。

エフェクトループ
プリアンプセクションの後にはシリアルのエフェクトループとパラレルのエフェクトループがあり、両方同時にスイッチングできます。

MIDIコントロール
チャンネル、リバーブ(オン/オフ)、スイッチャブルループ(シリアル)、マスターボリュームの選択はセットでプログラムしてMIDIでコントロールできます。すなわち、MIDIペダルでサウンドを一瞬に切り替えることができます。MIDIペダルは他社製品と、DiezelのColumbusペダルが使用できます。

フットスイッチ=FS7PA
チャンネル、マスター1/2ボリューム、スイッチャブルループ、リバーブ、ミュートはそれぞれ、別売のFS7PAフットスイッチでも切り替えできます。

スピーカー
スピーカー出力は4オーム x2、8オーム x2、16オーム x1があり、多様なキャビネット選択が可能です。

Specifications
Model: PAUL
Output: 45 Watts, 2xKT77 (JJ)
Channels: Channel 1 for clean, Channel 2 for overdive, Channel 3 for hard distortion
Reverb: level for channel 1, level for channel 2/3
Loop: 1 Serial Loop, 1 Parallel Loop
Equalization: Channel 1: Gain, Volume, Treble, Middle, Bass
Channel 2/3: Treble, Middle, Bass
Channel 2: Gain, Volume
Channel 3: Gain, Volume
Preamp tubes: ECC83/12AX7
Poweramp controlls: 2 Master Volumes, Presence, Deep, Mute
Dimensions: height: 280mm
depth: 295mm
width: 595mm
Weight: 19.5kg
Price: 税抜定価: ¥380,000
Paul_rear
 

Diezel