HOME > EBS > ベース エフェクター > EBS Billy Sheehan Signature Drive DELUXE

EBS Billy Sheehan Signature Drive DELUXE

EBS Billy Sheehan Signature Drive DELUXEはそのオリジナルバージョンを、あなた自身のスペシャルなシグネチャー・ドライブに仕立てることが可能なペダルとして、ビリー自身の協力によって開発されまました。

よりゲインを:
新しいビリー・シーン・ドライブDeluxeは、オリジナル版よりかなりのより多くのゲインを提供します。
また、もっとドライブが必要なときゲインをさらに押し上げるBOOSTスイッチを備えています。
ブーストのレベルは、内部のトリムポットで調節することができます。

PHASE INVERTERスイッチ:

この新機能は、多くのサウンドキャラクターの変化をもたらします。
スイッチオンでフェイズを逆相にすると、元のサウンドと比較してよりローエンドの印象が強くなるのに気付くでしょう。

交換可能なオペアンプ:
クラッシックな多くのドライブ・ペダルがあります。その多くは、「デュアルインライン8ピン・オペアンプ』と呼ばれる標準的な種類のオペアンプのバリエーションを使用しています。新しいDELUXEバージョンでは、ドライブする際にそれぞれ異なるサウンドキャラクターを提供するこの「チップ」を市販のものと交換できる機会を提供します。チップは、ペダルの下部プレートを取り外すことによって、簡単にアクセスできます。
それはボードにIC-標準ソケットで装着されているので、交換するのにハンダ付けは必要ありません。

ビルトイン コンプレッサー、クリーンループとドライブループで拡張が可能など、オリジナルBilly Sheehan Signature Driveの機能はそのまま引き継がれています。

EBS Billy Sheehan Signature Drive DELUXEについてビリーの言葉:

「私の新しいDeluxeペダルは、より多くのゲインを持っています!それは、本当に叫びます。最初のバージョンより遥かに大きい、しかし、あなたが望むならそれを和らげることもできます。また、多くの人々にアピールすると私が思う非常にユニークな特徴は「交換可能なデュアルインライン8ピン・オペアンプです。メインのドライブ・チップをあなたの選んだ方のもう一つと入れ替えることによって、あなた自身のシグネチャー・ドライブにすることができます!また、ドライブ・チャンネルのトーンに非常に異なる局面を与えるPHASE INVERTER(位相反転)スイッチがあります。そして、ブーストスイッチで非常により高いゲインをドライブに与えてくれます。新しいエキサイティングな機能は、プレーヤーが彼自身のパーソナルなニーズでこの装置を微調整するのを簡単にできるようにするものです。」

2016年新製品、本体¥31,000
>> デジマートで探す

Billy Sheehan Signature Drive Deluxe
bsd_3
bsd_4

仕様

Nominal Input Level – 8 dBv
Input Impedance 700 kohms
Gain Range Drive 20 – 50 dB
Tone Filter Range 175 – 4500 Hz
Q 0.7 – 0.9
Nominal Loop Level -8 dB
Output Impedance Loops 2 kohms
Input Impedance Loops 47 kohms
Mix Level Drive Channel +3 dB max
Clean Channel +6 dB max
Compressor Ratio 5:1 (max)
Threshold -25 +6 dB
Attack Time (80%) < 7 ms
Release Time (80%) 75 ms typ
Makeup gain 0, +3, +6 dB
Output Impedance < 100 ohms
Dimensions W x H x D 3.5″ x 4.5″ x 1.4″ (90 x 115 x 35 mm)
Weight 480g (1.07 lb.)
Type Analog Effect, Relay Switching
Power Requirements 9 – 12 V DC Regulated, 35 mA max*

*EBS recommends the use of the EBS AD-9+ DC Adapter.

ビデオ