HOME > Truetone > V3 Pedals > V3 Jekyll & Hyde


V3 Jekyll & Hyde: オーバードライブ + ディストーション

V3JH

Bob Weilが Visual Sound で1997年に最初に発売したペダルがJekyll & Hyde でした。それは初めてデュアルエフェクトを搭載したペダルで、たちまち歴史的なヒットになりました。
Visual SoundがTRUETONEとなった今、WeilとRG Keenがタッグを組んでJekyll & Hydeを現在のプレーヤーの望む形、よりフレキシブルで、より良いトーンにアップデートさせました。
ディストーションチャンネル(Hyde)は以前と同じすばらしいディストーションに、ベースのコントロールを加え、さらにVoiceスイッチによるクラシックなディストーションとよりサチュレーションの強いディストーションの選択を可能としています。
オーバードライブチャンネル(Jekyll)はHydeとのコンビネーションを良くする為に完全に刷新されました。それはV2シリーズのOpen Roadを元としてベースコントロールとクリーンミックスを加えています。

V3シリーズ共通の特徴として:
スイッチングシステムはトゥルーバイパス。それに加え、音質の維持を望む方には各チャンネルごとに内部スイッチでPure Toneで使用されているバッファを通すこともできます。
2つのエフェクトそれぞれに入出力が設けられ、外部ループコントロールで各々に活かすことができ、また、エフェクトの順を組み替えて使用できます。
これまでのシリーズよりコンパクトになって、ペダルボードに組み込みやすくなりました。

● 電源:ACアダプター or 9v(006P)乾電池
● 消費電流 36mA/Max
● 寸法:130 x 113 x 52mm
● 重量:約660g
● 本体定価:¥24,000

V3JekyllHyde-Jacks