HOME > Truetone > Visual Sound Archives > Jekyll & Hyde

Jekyll & Hyde: オーバードライブ + ディストーション

J&H

1997年の初登場のJekyll & Hydeは、異なる個性を持った2つのディストーションを一体化したエフェクターでです。

2つのエフェクトはそれぞれ完全に独立してコントロール設定ができます。ウォームで図太いサウンドのジキル、ザックザクのシャープでメタリックなサウンドのハイド、2つのサウンドを重ねることで複合的なディストーションサウンドを作り出すことが可能です。V2シリーズになって、ノイズリダクションシステムがプラスされ、さらに使いやすくなっています。


寸法: 126 x 153mm
電源:
9v乾電池 or 9vDC/ACアダプター(センター:マイナス)
消費電流: 22-30mA

本体¥28,000